佐々波綾とVRで至近距離で見つめ合いながら正常位中出し!

「リアルAV男優体験」の佐々波綾編を視聴しました。

その名の通り自分がAV男優という設定なのですが、まだ男優歴半年ということで、緊張のせいか撮影中にチンポが萎えてしまいます。

 

と、そんな自分を気遣ってくれるのが女優の佐々波綾ちゃん。

「大丈夫ですかー?」と優しく声をかけてくれ、「勃起待ち」中に乳首を触ったりおっぱいを見せてくれたりオナサポしてくれます。

 

それでもなかなか100%にならないチンポを見かねてか、監督に「ちょっと2人きりにさせてください」と提案するあやちゃん。

邪魔がなくなったところで改めて行為に及ぶと、どうも相性が良いみたいでお互い徐々に本気モードに突入。

結局我慢できず挿入してしまい、撮影再開前なのに中出しまでしてしまうのでした・・・

 

かなりレビュー評価の高い作品で、確かに佐々波綾さんの魅力が詰まった良作だと思います。

脚本もなかなかリアリティがあって面白く、撮影中に勃たないというのは辛いもんなんだろうなあと男優さんに同情したりもしました(笑)

 

管理人の総合評価:★★★☆☆(3+)

「ゆっくりで大丈夫ですよ♡」勃たないボクを気遣ってくれる優しいAV女優

監督が女優さんに作品の設定を説明するところからスタート。

監督役は本物の監督?なのかわかりませんが、話し方にはかなりリアリティがあります。

 

今回は引っ越し初日のカップルという設定で、新鮮な環境でエッチしちゃうという流れ。

撮影中も監督の演技指導が入り、「撮影の裏側はこういうものなのか」と勉強になります。

 

しかし自分の勃ちが悪く、一旦撮影が中断。

監督やスタッフがボクにプレッシャーをかけてくるなか、あやちゃんは「大丈夫ですか?」「緊張しますよね」などと優しく声掛けしてくれます。

そして勃起待ちでシコる自分に近づき、「乳首とか触ります?」乳首責めやおっぱいを見せてくれるなどのオナサポをしてくれるあやちゃん。

さらにキス、耳舐め、手コキ、フェラと、「ここまでしてくれちゃったいいのか?」と思うほどのサービスっぷり。

 

ただそれでも100%にならない情けないボク。

するとあやちゃんが「2人きりにさせてください」と監督に提案し・・・

「相性がいいみたいですね♡」仕事の枠を超えて本当に愛し合っちゃった!

疲れちゃうからということで、仰向けに寝かされたボク。

すると「私、男優さん結構タイプです」と突然の告白。

「これも優しさなのか?」と訝しみますが、もちろん悪い気はせずむしろ勃起率上昇。

 

「あやは?可愛い?」なんてお茶目な顔して質問されたりもし、お互いの性器をさわりっこ。

手マンと手コキフェラで我慢が限界に達すると「内緒にするから入れちゃわない??」

てなわけで、禁断の挿入。

 

騎乗位から背面騎乗位で腰をふりまくり、早くもイッてしまうあやちゃん。

さらに「もっとくっつきたい」とのことで対面座位に移行すると「好きになっちゃいそう」なんていう嬉しいセリフも。

ラストは正常位で、やや遠目のアングルから後半は至近距離のアングルで中出しフィニッシュ。

こちらを真っ直ぐに見つめてあえぐあやちゃんの顔をガン見しながらのピストンは最高に興奮できました。

 

作品詳細

タイトル 【VR】リアルAV男優体験!撮影中チンチンが勃起しなくなってVTRストップ!勃起待ちで絶体絶命の危機に天使がしてくれた本当にHなこと
出演者 佐々波綾
監督 ジーニアス膝
シリーズ リアルAV男優体験
メーカー ケイ・エム・プロデュース
レーベル KMPVR
収録時間 68分
配信サイト FANZA