巨乳保母さん森はるらに可愛がられるVR

おねショタものVRです。巨乳な保育士さんに可愛がられて筆おろしされてしまいます。主演は森はるらさんで、やや下膨れのルックスが妙に役柄に合っています。

前半は公園でお散歩。池の鯉を見たりするのですが、子供目線で先生の白いピタパンをガン見するアングルがたまりません。ドアップだからパンティラインもわかってしまいます。

保育園内でのお片付け、お食事を挟んで、チャプター2から絡みがスタート。キス、フェラ、パイズリときて、挿入は騎乗位中出しとなります。

特段良作とは言えませんが、おすすめできる作品ではありました。

管理人の総合評価:★★★☆☆(3)

保育士さんのピタパン尻をVRでガン見!!

保母さんvr ピタパンvr vrピタパン 保育士vr

いきなり野外からスタート。カメラが動きます。保育園近くの公園を散歩するのですが、ショタということでアングルがちょうど先生のお尻あたり・・・なので、自然とそちらに視線がいってしまいます。先生が池の鯉を見ている隙にピタパン尻をガン見するシーンもありました。保育士さんや看護師さんのピタパンって最高ですよね。

保育園に戻ると、まずは散らかった部屋を先生がお片付け。このシーンでもお尻を堪能することが出来ます。続いておやつとなるのですが、うっかりこぼしてしまい・・・

ショタに中出しさせるイケナイ先生

保母さんのvrおっぱい 保母さんのvrパイズリ 森はるらにvr中出し

チャプター2は仰向け体勢。こぼしたおやつをフキフキしていると、僕の”ふくらみ”を発見してしまう先生。「あれれ?悪い子だね」なんてたしなめながらも「先生のおっぱい好きなの?今日は誰もいないからエッチなことしようか?」先生の方から積極的に誘ってきます。

キスから始まり、服上&ブラ上からのパイ揉み、そして生乳登場。「ママのと違う?先生の大きいおっぱい好き?」なんて言いながら揉ませる先生。そんなことをしていると「すごいおっきしてるね?」僕のちんちんは更に膨張。脱がされてフェラ、パイズリに突入します。

「先生もへんな気分になってきちゃった」とのことで、ズボンを脱ぐと、パンツにはハッキリと染みが・・・ショタにイタズラしてオマンコを濡らしてしまうとは、全くけしからん保育士さんですね!

「もっときもちぃことしようね?」挿入は騎乗位。「ちんちんくすぐったい??」「暴れん坊のちんちんだね?」なんて言いながら正面、背面、再び正面で腰を振りまくる先生。最後は「なんか出ちゃいそう?」そのまま白いおしっこを先生の中におもらしです。

作品詳細

タイトル 【VR】【おねシ●タVR】優しくて巨乳の先生に甘えていたら、勃起がバレて筆下ろしされてしまった!
出演者 森はるら
監督 ひょん
シリーズ おねシ●タVR
メーカー SODクリエイト
レーベル SODVR
収録時間 45分
配信サイト FANZA