売れに売れたVRの名作をレビュー!幅広い層におすすめ

三上悠亜&橋本ありな主演のVR作品をレビュー。

これを書いている2019年4月時点で、おそらく1番売れたVR作品なのではないかと思います。

女優・プレイ・画質・バイノーラル、どれも水準が高く、VR初心者から玄人まで幅広い層におすすめできます。

 

具体的なプレイは以下で紹介しますが、大きく分けると4つのシチュエーション。

1.ディルドを用いての手コキフェラ、おっぱい・お尻・オマンコ・顔のアップでオナサポ

2.セクシーランジェリー姿でキス・乳首責め(舐め)・手コキ・フェラ・パイズリ

3.2と似た責めから、橋本ありな→三上悠亜の順にSEX(どちらも発射あり)

4.2人とベッドでイチャつきながら乳首舐め手コキ

 

必ず押さえておきたい1本です。

 

管理人の総合評価:★★★★☆(4)

オナサポJOIで2人の可愛い顔に発射

三上悠亜&橋本ありなのオナサポ

まずは男優なしでオナサポJOI。

耳元での囁きからスタートし、2人が登場すると、さすがどちらも今をときめくトップ女優だけあって豪華感がすごい。

キスから耳を舐め、ディルドを取り出すと「ゆっくりさわって?」等のオナニー指示。

さらにコイツをジュポジュポとしゃぶります。

 

後半はおっぱい・お尻・オマンコの見せつけ。

ありなちゃんの色白お手頃おっぱいと、ゆあちゃんの美巨乳はそれぞれ魅力的で素晴らしい。

 

フィニッシュは「出したいところにかけていいよ」とのことで、順番に胸・尻・マンコ・顔と見せてくれます。

私は見つめられながらの射精がとにかく好きなので、2人の顔を交互に見ながらぶっ放しました。

橋本ありなのノーハンドフェラに三上悠亜のパイズリで暴発

お次はジャケ写にも使われているセクシーな衣装で登場のお二人。

キスから乳首責め、乳首舐め、ダブル手コキと続き、途中からは片方がメインのプレイに移行。

まずはありなちゃんがオチンポをしゃぶってくれ、ゆあちゃんは乳首責めとおっぱい揉ませでこれをサポート。

後半はゆあちゃんが自慢の美巨乳でパイズリし、射精となります。

焦らしプレイからの連続SEX

続いてはハメシーンありのメインパート。

前戯は1個前のパートと同じような流れで、乳首責めから手コキ、おっぱい揉ませ、ダブル手マン、交互のフェラ。

そして挿入はありなちゃん→ゆあちゃんの順番で、それぞれ対面座位・背面・正常位で腹出しフィニッシュとなります。

個人的に正常位はもう少し顔が近いほうが良かったかな。

お休み前の乳首舐め手コキでぐっすりzzz

最後は二人とも髪をおろし、お休み前のひとヌキといった感じ。

かなりほのぼのとしており、2人の素の笑いなんかもありつつ楽しい雰囲気。

乳首を舐められたり顔をじっくり見られたりしながら、ダブル手コキで最後の発射となります。

 

こうして内容を見てくると、全体のプレイのバランスも良いですね。

あと個人的には、三上悠亜ってやっぱり可愛いな!と思いました。

作品詳細

タイトル 【VR】エスワン15周年スペシャル共演 日本一のAV女優2人と超豪華ハーレム逆3P体験
出演者 三上悠亜 橋本ありな
監督 ZAMPA
シリーズ エスワン○周年スペシャル大共演
メーカー エスワン ナンバーワンスタイル
レーベル S1 VR
収録時間 117分
配信サイト FANZA