麻里梨夏が新人スタッフの僕をVR痴女責め&対面座位で中出し誘導!

AVの撮影現場で女優さん(麻里梨夏)に痴女られてしまうというVR作品。

初の現場でおどおどしている僕をメイクルームに誘うと、仕切り1枚隔てただけの死角で肩を揉ませながら体をさわってくる麻里梨夏さん。

ベロチューからおっぱいを揉ませ、フェラに手マン、そして対面座位で挿入という流れ。

麻里梨夏さんはさすがの演技力ですし、シチュエーションも良いと思います。

ただ画質が悪いのと、収録時間が短い(24分)のがなんとも・・・

ワープさんはVR動画の値段も高いので、視聴するなら月額chをおすすめします。

管理人の総合評価:★★★☆☆(3)

AV女優の巧みなテクにメロメロ!声を我慢しながらたまらず…

AVメーカーに転職した僕。

初めての撮影現場で麻里梨夏さんの体を拭いていると「今日初めてだっけ?可愛いね♡」と声を掛けてくれます。

いかにも誘うような目つきでメイクルームに連れて行かれると、肩揉みを頼んでくる麻里梨夏さん。

「上手いね」なんて言いながら僕の手をおっぱいに誘導すると、完全にエロモードに突入。

仕切り板の向こうには他のスタッフがチラチラ通る中、「声出しちゃだめだよ?」と言ってベロチュー開始。

「いけないことしてるね?声出しちゃダメだよ?」なんて言われると余計に声が漏れてしまいそう。

「おちんちんビンビンだよ?」下半身をまさぐると、よほど舐めたいのか即尺。

そして手コキと手マンでお互いの性器をいじり合うと「ダメもう我慢出来ない・・・次のカラミまで時間あるから」と言って対面座位でそそくさと挿入。

「新人どこいったー??」なんて先輩スタッフの声が聞こえる中、憧れの麻里梨夏さんと抱き合い、ベロチューしながら生ハメしている僕。

最後は「出したい?中に出しちゃいなよ」軽いノリで中出し誘導してくる麻里梨夏さんの体内にたっぷりザーメンを放出しました。

作品詳細

タイトル 【VR】念願のAV制作会社に入社し憧れの女優・麻里梨夏の担当ADになったものの…緊張しっぱなしの僕が天性の小悪魔誘惑にまんまと引っかかり撮影現場にもかかわらず周りにバレないようにこっそり中出しセックスさせられちゃったエロビみたいな本当の話。
出演者 麻里梨夏
メーカー ワープエンタテインメント
レーベル WAAPグループ VR
収録時間 24分
配信サイト FANZA