巨乳ホームヘルパー青山はながVRでチ●ポも介護してくれた!

巨乳なホームヘルパーさんとヤッてしまうというVR。

主演は青山はなさんです。

 

展開としてはまあベタで、部屋を掃除してくれているヘルパーさんが胸チラしまくり&デカ尻強調。

勃起に気づくと、しょうがないなあという感じでエッチへ移行。

 

彼女の作品はVRではおそらく初めて見ましたが、演技は自然で上手いほうだと思います。

特筆すべきほどプレイにエロさは感じませんでしたが、どれも卒なくこなしているという印象。

巨乳なだけにパイズリはもちろんあり、挿入は騎乗位・対面座位・正常位というオーソドックスパターン。

中出しフィニッシュです。

 

管理人の総合評価:★★★☆☆(3)

巨乳胸チラ&巨尻ピタパンで勃起不可避!見かねたヘルパーさんがパイズリフェラしてくれちゃう!

青山はなのパイズリ

誘っているとしか思えないヘルパーさんの胸チラやデカ尻、そして清拭で勃起してしまったボク。

こうなると介護してほしいのは患部ではなくオチンポの方。

 

「ヘンなこと考えてたんでしょう?」なんて言われながらも治まりがつかないチンポを見せつけ、必死におねだり。

初めは渋る彼女ですが、しつこく頼み込むと「会社には内緒ですよ」と言って快諾してくれます。

 

まずはキスからスタートし、服の上から大きなおっぱいをモミモミ。

続いて乳輪と乳首のバランスもなかなかよい生乳を揉みまくり、さらに勃起度は上昇↑

これをねっとりとフェラしてもらい、腰を上げる形でのパイズリまで。

怪我で療養中にもかかわらず激ピストンで密着中出し!

青山はなの騎乗位 青山はなの対面座位 青山はなの正常位

手マンとクンニで彼女の方も準備万端。

SEXは騎乗位→背面騎乗位→騎乗位→対面座位→正常位という流れ。

 

騎乗位はまあ普通ですが、対面座位はかなり距離が近く胸が正面にくるアングル。

個人的には近すぎるなと思いました。

最後の正常位は遠目から始まり、やや近づいて中出しフィニッシュ。

それでも顔が下に来るアングルではないので、密着感はあまりありませんでした。

作品詳細

タイトル 【VR】怪我をして動けなくなった僕に色気たっぷりのホームヘルパーさんが介抱。やさしく体を拭かれたり、食事を手伝ってくれるヘルパーさんのふくよかな胸を見ていたら、我慢できなくなったチ●コが反応 最初は戸惑うものの優しいヘルパーさんが… 青山はな【リアル映像】
出演者 青山はな
監督 ウィルチンチン
メーカー ケイ・エム・プロデュース
レーベル KMPVR
収録時間 57分
配信サイト FANZA